Season 2 第34回 ~あんx5キッチン〜 Macaroni and Cheese (マカロニ・アンド・チーズ)編 

Season 2 第34回 ~あんx5キッチン〜 Macaroni and Cheese (マカロニ・アンド・チーズ)編 
Season 2・3 Episodes/シーズ...

 
 
00:00 / 48:19
 
1X
 

今週も「~あんx5キッチン〜」回ということで、英語の単語や説明などを交えながら、アメリカでよく食する家庭料理などをご紹介!例え広島の田舎に住もうとも、どのスーパーでも手に入る具材で工夫します!
今回は「アメリカ代表家庭料理」ともいえる、”Macaroni and Cheese” 略してMac&Cheese(我家では命名:マクチー(笑))

名前の通り、「マカロニ」と「チーズ」=チーズソース のみ、という高カロリーフードですが、なぜかとても懐かしく、たまに食べたくなるアメリカ老若男女のソールフードなのでありますw

レシピは下記から↓

「アメリカン家庭料理:マカロニ&チーズ(+キャラメルオニオン&ベーコンがけ)」レシピ

①マカロニを茹でる(マクチーは基本、多少柔らかいくらいのほうが味が染み込むので表記どおり茹でた後、チーズソースを作る間くらいなら放置しておいても大丈夫です(笑)まぁお好みで茹でるタイミングは決めてください)

チーズソース(4人前分くらい)

①ボールに卵(1個)を溶きます。

②別の鍋にバター(約55g)を溶かし、小麦粉(約34g)を振るい入れます。泡だて器で常に混ぜながら2分ほど弱火にかけます。(焦げ付かないよう注意してください)

③ ②に牛乳(約590ml)とドライマスタード(手に入る場合は小さじ2ほど、なければ普通のイエローマスタードなどをお好みで)を入れ、泡だて器で溶けるまで混ぜる。これを5分ほど、とろっとするまで煮る。

④ ③の1/4ほどを①の卵にゆっくりと、卵に火が通らないように注意しながら混ぜいれる。よく混ざったら③の鍋に卵+1/4ソースを戻し、混ぜ合わせる。

⑤ ④にチーズ(できればチェダーチーズ 250~300gくらいでも十分チーズ味はでる。まぁチーズ度はお好みで)を溶かし入れる。ここに塩(小さじ1/2)、味付け塩(私はクレイジーソルトを使いました 小さじ1/2)、コショウ少々を入れ、お好みでカイエンペッパー、パプリカ、タイムなどのスパイスで味付けする。(味付けはしっかりしましょう!パスタに絡めるのでちょっと濃い目くらいでもオッケーです)

⑥先ほど茹でたマカロニにチーズソースを絡めて出来上がり!なんですが、もし少しこんがりさせたければ baked mac&cheeseにすることもできます。

⑦オーブンを170℃くらいに余熱し、バターをしいた耐熱皿にマクチーを入れ、上からさらにチーズ、パン粉をまぶして、表面が綺麗なこんがり茶色になるまで温めれば完成!。。なのですが(笑)マクチーはベーコン&オニオンをトッピングするとさらに美味しいので:

⑧オーブンでマクチーをこんがりさせている間に、ベーコンをフライパンでカリッとさせ、細かく切る。玉ねぎ3個をみじん切りにし、バターで、ひたすら弱火で20~30分ほどキャラメル色になるまで炒める。最後にベーコンをフライパンに戻し、お好みでゴルゴンゾーラチーズと塩コショウで味付けして出来上がり!!

召し上がれ♫

ソースを多めに作っておき、次の日トルティーヤチップスにかけて食べれば激ウマ「ナチョス」の出来上がり!(かんなは実際、次の日サルサ、ワカモレ、サワークリームと共に久しぶりのナチョスを食べ、美味しすぎて悶え死にかけましたw)

もし試された方がいらっしゃれば、ツイッターなどで #あんx5 で写真を載せてくださればとっても嬉しいです!私も今回の結果をあんx5公式ツイッター(https://twitter.com/annx5bp)に写真で載せますので良かったら見てみてください!他にもメールお便り(annx5bilingualpodcast@gmail.com)、iTunesレビュー、などなどお待ちしております!

ホームページのリンク:http://annx5bilingualpodcast.com

Season 2用のiTunesリンク:http://goo.gl/XyymrE

Season 1用のiTunes リンク:https://goo.gl/fXIIMq

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です